もりともバリバリ yutorogi.exblog.jp

愛媛・今治市玉川町からお届けします


by yutorogi-labo
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

カテゴリ:ゆとろぎの時間( 4 )

おんころりん

久しぶりの岡山。
厳しい話の後は、美味しい珈琲を飲みながら、新しい仕事
の打ち合わせ@倉式珈琲。
ここのコーヒーは、通常よりもコーヒーを細目に挽いて短い時間で抽出するのだそうだ。
これは煮沸時間を短くし、雑味が出るのを抑えて
香り高く、コーヒー本来の味を楽しめるようにとのこと。
久しぶりのサイフォンコーヒーでした。
f0317854_13451372.jpg
いろいろとお話する中で、出てきた言葉。「おんころりん」。

「おんころりん」という言葉は、恩をころがすという意味なのだそうだ。

恩を受けた人に直接返すのでなくて、別の
人に自分ができることをする。ころりんと。

いい言葉だなと思う。

*********************

人気ブログランキング

by yutorogi-labo | 2018-02-15 20:44 | ゆとろぎの時間
松山の創作茶寮西村で『旬を楽しむ野菜教室』が開催され、行ってまいりました。
f0317854_06022825.jpg

この教室は、野菜ソムリエの若林牧子さんが、旬のテーマ野菜についてレクチャーされ、西村さんの美味しいお料理をいただき、またプロのシェフのお話なども聞けるという、本当に贅沢な講座なんです。
f0317854_06035213.jpg

今回のテーマは、「栗」でした。

f0317854_06042485.jpg


それぞれの栗の特徴や、栗の歴史、また日本や世界の人たちとの栗という食材とのかかわりなどを若林さんがお話されました。

f0317854_06033150.jpg

彼女は、この教室をするために、愛媛はもとより日本全国取材されています。

f0317854_06034563.jpg

お話の後には、4種の栗の食べ比べ。栗は大好きな食材ですけど、しみじみと食べ比べをしたことなんてありませんでした。

f0317854_06081010.jpg

「銀寄」はほくほく「大峰」はしっとり、「倉方甘栗」は甘くて懐かしい味。そして「ぽろたん」は、栗の弱点でもある剥くのがめんどうを改善した画期的な品種。ほんとうにぽろっと剥けるんです(^_^)
実際にひとりひとり体験させていただきました。ほら、ご覧のとおりですヽ(・∀・)ノ

f0317854_06080394.jpg


いろいろなお話を聞いた後には、いよいよお食事です。

なごりの鱧だとか・・・

f0317854_06040304.jpg


里芋しんじょの中に栗がひそんだお椀や、秋刀魚のバジル焼きなど秋満載のひと皿、そしてシェフお父様の栽培された新米・・・どれもほんとうに美味しい。

f0317854_06040817.jpg


メインは鮎と鴨から選べました。今の季節の子持ち鮎は捨てがたかったのですが、ちょうど昨晩我が家は自分のところで育ててる鮎の塩焼きだったので、鴨をセレクト。

f0317854_06041715.jpg


最後のデザートは、栗のブランマンジェ。「利平」という栗が使われています。これ2層になっているのですが、絶品ですッ。

f0317854_06035842.jpg


お食事の最後に、シェフの越智さんが登場。お料理の説明をしてくださったり、栗の剥き方の実演も!う~ん。さすが!私も真似たい(笑)

f0317854_06034001.jpg

お土産には、栗とマコモタケをいただきました。シェフからマコモタケは天ぷらにしたものを栗と一緒に炊き込みをしてみたら、美味しいかもというアドバイスをいただきました。それは全く思いつかなかった・・・。作ってみたいと思います。

若林さんの丁寧な取材や伝え方と、西村さんのプロの味、そしてお店の雰囲気や女将の悦子さんの素敵なしつらい。
全てが素敵な時間と空間を作っていて、とても豊かな時間でした。

ご一緒したお客様もとてもいい雰囲気の方ばかり。さすがの「
創作茶寮西村」さんです。

もっとお食事にも来たい。そしてこの「旬の野菜の教室」は次回は未定だそうですが、次に開催される時にも、是非ともまた来たいと思いました。
皆様もおすすめですよ♪

「創作茶寮 西村」さん

**********************
ブログランキングに登録しています。よろしかったら、下のボタンをクリックくださいm(_ _)m
もりともブログに1ポイント入り、ランキングをご覧いただけます。

人気ブログランキングへ
**********************

by yutorogi-labo | 2014-10-07 23:29 | ゆとろぎの時間

古本の愉しみ

最近はもっぱら古本の愉しさにはまっている。

若い頃は、古本は好まなかった。
もちろん図書館の本は大丈夫だが、自分が買って読む本は新しい本がよかった。
古本屋を覗くのは好きでも、古本を買ってまで読む気は起らなかった。

しかし、最近はもっぱら古本の愉しさにはまっているのだ。

それは自分の本の読み方が変わってきたことによる。

少し前までは、本を折ったり線を引いたりしないので、私の本は1度読んだくらいでは新品も同様。
友人などは、私の本は借りて読むのに気を使うから嫌だと言って笑った。

修士論文を書くのにあたって、その読み方が変わった。とにかく大事だと思うところは線を引き、空いたところにはキーワードを書き込むようになった。

ひと昔前にはやった三色ボールペンを私も以前から愛用している。
さらには最近は消せるボールペンがあるので、どうしてもの時はメモ書きは消せばいいのだと思うことができて、安心している。

どんどん線を引く。大切なところは、赤、まあまあ大事なところは青、ちょっとおもしろいなというところは緑。
端は折ったり、汚し放題(笑)
そういう読み方に変わったのだ。

するとどうだろう。自分が買った古本に線が引いてあったりすると、とても楽しくなるのだ。これを読んだ人はこの本のここに反応したのだなとか、ここが大切だと感じたのだなとか・・・面白いのである。

教授から借りた本は、赤いラインの部分がとても興味深かった。

f0317854_11354332.jpg


私は、自分が子供の頃に、今治でもまだ古本屋さんが存在したことを思い出した。確か数十円で漫画やいろいろな書籍を貸してくれた。それで商売がなりたっているのが不思議なくらいだったが、そこのおじさんは自分は店番をしながらいつも本を読んでいた。

私がもしも、古本屋をするなら、同じ本を読んでAさんが読んだ後の本、Bさんが読んだ後の本・・・というように、誰がどこへ線を引いたかわかるような古本屋をしたら愉しいのになと思った。
お店の名前は「線引き屋本店」(笑)

そんなことをふと思ったのであった。

**********************
ブログランキングに登録しています。よろしかったら、下のボタンをクリックくださいm(_ _)m
もりともブログに1ポイント入り、ランキングをご覧いただけます。

人気ブログランキングへ
**********************
by yutorogi-labo | 2014-02-06 11:36 | ゆとろぎの時間

クリスマスリースづくり

街はクリスマスに色づいてまいりました。
東京の「Fior-Fiore」さんのクリスマスリースはとても素敵です。

全国にお店を展開している素材にこだわったボタニカルアイテムのブランド“Marks&Web”さんの直営店に飾られています。(愛媛でも、松山の全日空ホテルAVAに直営店があります。)

「Fior-Fiore」さんのクリスマスリースは、ベースには生のオレゴン産モミを使用し、主な実はユーカリ、モミジバフウ、野グルミ、ドングリ、シイ、ヅカ、カラマツ、サンキライ、キリ、ヤシャブシ、シマサルスベリなど・・・。
この自然の素材というのがとてもいいのです。

森のともだち農園でも、以前自然の素材を詰めたクリスマスリースのキットを販売していたことがありますが、これだけいろいろな種類の木の実を揃えようとしたら大変です。

さて、その「Fior-Fiore」さんでは、この季節のみレッスンをなさっているとのこと。
そして、そのレッスンはリース作りとともに、MAKIさんお手製のドルチェをいただけるのです。

そのドルチェの一品に森のともだち農園のブルーベリー「媛ベリー」を使いたいと言っていただいたこともあり、不思議なご縁にひかれるように、この度私もレッスンを受けに行って参りました。

f0317854_2040204.jpg


美人というのは知っていましたけどね・・・才色兼備とは彼女のような人をいうのだと思いました。
MAKIさんとは初対面。なのに、もう以前からお友達のような感じです。・・・というかソファにくつろぎすぎ(笑)

f0317854_20411093.jpg


いろいろと出てくる素材たち。これ以外にもいっぱいあるんですけど・・・もう木の実の名前が覚えきれないくらいです。

主となるのは、オレゴン産のモミです。さてさて、私も奮闘しましたよ♪
不器用なワタクシも・・・しばらく集中(笑)

f0317854_20435184.jpg


シンプルにね・・・と思いつつ、ついつい赤いものに手が・・・(笑)

ご一緒したTOSHIEさんは、何年も通ってらっしゃる常連さんだけあって、シンプルです。

f0317854_20452624.jpg


他の方の作品を見るのも楽しいものです。

リースができた後は、お待ちかねのドルチェタイム。

f0317854_20461993.jpg


Torta Caprese/トルタカプレーゼ、Panna Cotta/パンナコッタ、Cantucci/カントゥッチ、Salame di Cioccolata/サラメ ディ チョコラータ・・・そして、Gelato al yogurt con mirtillo/ヨーグルトとブルーベリーのジェラートです。セレクトするのかと思えば、全てプレートにのっていました(^_^)/

紅茶は偶然にも私の大好きなTWGのアールグレイでした。自由が丘じゃなくて、シンガポールで買ってきたものだそう。

しつこいけど(^_^;)ヨーグルトとブルーベリーのジェラートだけ、アップね(^_-)

f0317854_2049379.jpg


楽しいひとときに、思わず時間が過ぎるのも忘れちゃうくらいでした。

最後にMAKIさんとできあがった作品を手に。

f0317854_20501845.jpg


このリースは、さいさいクッキングスタジオに飾って皆様に楽しんでいただきます。
興味のある方はどうかご覧くださいませ。

****************************************

ブログランキングに登録しています。よろしかったら、下のボタンをクリックくださいm(_ _)m
もりともブログに1ポイント入り、ランキングをご覧いただけます。


人気ブログランキングへ

****************************************

いや~、こうして改めて見ると、私も今度 歌って踊れる美容師さんところで、眉毛をなんとかしなきゃと強く思った次第です(^_^;)
by yutorogi-labo | 2013-11-24 20:52 | ゆとろぎの時間