今年も玉川ボランティアネットワーク協議会(愛称TVネット)では、歳末助け合いでひとり暮らしの高齢者の方に使っていただくため、「愛でばし」を作りました。

和紙は私の友人がいつも大洲から調達してくれます。

f0317854_6531682.jpg


来年の干支は午ですね。

他の団体の手作り物と一緒に袋詰めされて、おひとりずつ150軒ほどに届けられます。

このお箸で、お雑煮やおせちを食べていただき、新しい年もお健やかにすごしていただけますように。

玉川ボランティアネットワーク協議会は、今治市の合併の時に設立してから、玉川町でボランティアする人たちが集まって、活動を続けています。
高校生のボランティア育成とか、先だって開催された玉川福祉センター祭りとか、各団体の活動への支援とか、地道な活動が多いのですが、自分たちで支えあいの町づくりをという思いで立ち上げた協議会。なんとか続けていければと思っています。
今までの活動は ☆☆☆こちら☆☆☆

****************************************

ブログランキングに登録しています。よろしかったら、下のボタンをクリックくださいm(_ _)m
もりともブログに1ポイント入り、ランキングをご覧いただけます。


人気ブログランキングへ

****************************************
# by yutorogi-labo | 2013-11-22 23:32 | ボランティア活動

マルゲリータピッツア

f0317854_1139628.jpg


私は20歳を過ぎる頃までチーズが苦手で、ピッツアが食べられませんでした。

その昔、お見合い後、何度目かのデートで、今治にあった「サンレモ」という小さなお店に連れて行かれ、気の小さかった私はまさか「チーズが苦手」とも言い出せなくて、そこでそのままピッツアをいただきました。

口に入れたとたん、今までのチーズのイメージを払拭する美味しさ。それが人生で初めてピッツアが美味しいと感じた時です。

いろいろあるピッツアの中でも、私が1番好きなのは、「マルゲリータ」。

ご存知のとおり、「マルゲリータ」は、「ピッツァマルゲリータ」の略で、トマト、モッツァレラ、バジリコをのせたイタリアのピッツアです。

イタリア王ウンベルト1世の妃マルゲリータが、色の取り合わせが国旗と同じだとして好んだことからとされます。私はどこのお店に行っても、まずはコレ。

シンプルなだけにその店の味がストレートに出ます。

夏には森のともだち農園でも、ピザ釜を作ったり、ピザ焼き体験をしていただいたりするようになりました。
体験では、具をいっぱいのせちゃう気持ちもとてもよくわかるのですが、ピッツア好きの人は農園のトマトとバジルとそしてチーズだけをセレクトされていて、思わず目が合って目配せしたりするのです。

これは、ピザ焼き体験に来てくださった高校生達が焼いたピッツアです。
さすがにガッツリ系ですね。

f0317854_1146124.jpg


****************************************

ブログランキングに登録しています。よろしかったら、下のボタンをクリックくださいm(_ _)m
もりともブログに1ポイント入り、ランキングをご覧いただけます。


人気ブログランキングへ

****************************************
# by yutorogi-labo | 2013-11-22 11:39 | うのひきだし(味手帖)

2013年11月16日(土)に、第6回玉川福祉センターまつりが開催されました。

f0317854_9584183.jpg


今までずっと2月の第1土曜日に開催してきましたが、寒い季節なのでいい時期の開催をの声があり、秋の開催となりました。
私は今治市社会福祉協議会玉川支部の運営委員をさせていただいているのですが、今年度から島崎支部長さんに変わり、運営委員長も変わり、新しい体制でますます盛り上がっている玉川支部なのです。

今年のテーマは「家族~家族の絆から地域の絆へ~」でした。折しも、家族の週間が11月10日(日)~23日(土)に定められています。

9時30分オープニングセレモニー。テープカットと同時にスタートしました。

f0317854_9593442.jpg


小学生のボランティアさんも手伝ってくれます。

f0317854_100031.jpg


玉川中学校のみなさんも、吹奏楽部さんがオープニングの演奏をしてくれたり、玉川の町について発表してくれたりしました。

f0317854_1005083.jpg


段ボールハウスをみんなで作ったり、ヤギのシェリーも来てくれました。

f0317854_1062516.jpg


私たちの「玉川ボランティアネットワーク協議会」(愛称:TVネット)は、室内でエコ市場、屋外でおうどんのバザーをしました。

f0317854_1035177.jpg


今年は昔ながらのおうどんを作りました。

f0317854_1031963.jpg


エコ市場へは、毎年宮窪からも応援が来てくれます。ほんとうにありがたいです。

f0317854_1053046.jpg


ボランティアのメンバーさんたちも高齢化してきて、工夫をしながら続けています。何かすれば、いろいろな意見が出ますが、みんな玉川が大好きで、よりよい町にしていきたいという思いを持っていますので、そのあたりを再確認しながらやっています。

今年もたくさんの方々にご来場いただきまして、ほんとうにありがとうございました。このバザーの収益は、社会福祉協議会に寄付したり、各団体の活動費に充てさせていただきます。

家族の絆は社会の絆へ。そしてその社会の絆がふたたび、家族やひとりひとりの絆へ還元されて、ぐるぐるまわっていく町であってほしいと願います。こうした時間の共有が、みんなの絆を育ててくれるのだと信じてやみません。


****************************************

ブログランキングに登録しています。よろしかったら、下のボタンをクリックくださいm(_ _)m
もりともブログに1ポイント入り、ランキングをご覧いただけます。


人気ブログランキングへ

****************************************

「玉川ねっと」の 「玉川ブログ」 にも、詳細をご紹介しています。
# by yutorogi-labo | 2013-11-22 10:11 | ボランティア活動

第2回6次産業化交流会

愛媛6次産業化サポートセンターさん主催の「第2回 6次産業化交流会」が、中国四国農政局松山地域センターにて開催されました。

f0317854_11421365.jpg


「森のともだち農園」も平成25年10月31日付けで、6次産業総合化事業計画が認定され、出席させていただきました。

f0317854_11342322.jpg


内容は、愛媛銀行の福富常務のご挨拶のあと、第1部は、6次産業化プランナーの中谷恭治氏と日本政策金融公庫農林水産事業本部情報戦略部の情報戦略グループリーダーの錦織秀一氏のご講演がありました。

第2部は、交流会。そして希望された方は、第3部として個別相談会など。

f0317854_11372275.jpg


交流会では、開発途中の餃子をみていただいたり、中村屋かまぼこ店さんとのコラボ「まこもエビ天」や「まこも竹輪麻呂」、二宮かまぼこさんとのコラボ「ばくだんマコモ」などをご紹介。

f0317854_11382188.jpg


もちろんブルーベリー関係の商品もあります。

f0317854_11452847.jpg


「田舎には何もない」「どうせ作っても売れん・・・」そう周囲の高齢者の方々に言われた十数年前。

小さくても楽しいモデルをつくりたい。あきらめないでやり続けてみようと思って、農園を立ち上げました。

子どもの頃からコツコツ続けることが苦手だった私ですが、気がつけば10年が過ぎていました・・・。
今までもこれからもひとつひとつ農家ならではの素材を活かした丁寧なものづくりに取り組んでいけたらなと思っています。これからもどうか宜しくお願いします。

****************************************

ブログランキングに登録しています。よろしかったら、下のボタンをクリックくださいm(_ _)m


人気ブログランキングへ
# by yutorogi-labo | 2013-11-19 23:07 | 農園の仕事