<   2014年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

東京ギフトショー

東京ギフトショー2014。

f0317854_20505443.jpg


ここには、日本中から新しいものが集まってきています。
こういう空気は、その場にこないとわかりません。

f0317854_20481329.jpg


人ごみは苦手な私ですけどね・・・。刺激を受けます。

f0317854_20485618.jpg


今治のスイーツとものづくりもしっかりとアピールされていました。
今年は森のともだち農園は出品できませんでしたけど、今治商工会議所さんのブースを応援(^_^)

あと、今日は森のともだち農園の来年度入社予定の新人研修も兼ねておりました(笑)

f0317854_20494270.jpg


若い感性に期待したいものです。
**********************
ブログランキングに登録しています。よろしかったら、下のボタンをクリックくださいm(_ _)m
もりともブログに1ポイント入り、ランキングをご覧いただけます。

人気ブログランキングへ
**********************
by yutorogi-labo | 2014-02-09 20:50 | 農園の仕事

雪の朝

朝起きたら、雪のTOKYOだった。

8日夜遅く、東京の都心では45年ぶりに積雪が27センチを記録した。

f0317854_150374.jpg


私も今日愛媛に帰る予定だったが、明日に予定変更。

羽田もこの雪のために、ダイヤが乱れているようだ。

大都会も、自然にはもろい。

f0317854_1513447.jpg


普段、便利だと思っているものが、何かの時には、先に役にたたなくなる・・・。
何度も学んできたはずなのに、1番愚かなのは、人間かもしれないな。

そんな中、メダルをのがし4位入賞だったモーグルの上村愛子が、「全部終わったときに、点も見ずに泣いていた。メダルは獲れたかな、と思ったがまた4番だったんだと。結果は、メダルが獲れなかったというだけだが、すごくすがすがしい気持ち」と笑顔で言っていたのを見た。

全力を出し切った者だけが見せることのできる素晴らしく爽やかな愛ちゃんの笑顔だった。

**********************
ブログランキングに登録しています。よろしかったら、下のボタンをクリックくださいm(_ _)m
もりともブログに1ポイント入り、ランキングをご覧いただけます。

人気ブログランキングへ
**********************
by yutorogi-labo | 2014-02-09 15:03 | 季節の風景

シニア塾紹介される

愛媛大学農学部では、社会人講座「地域マネジメントスキル修得講座」を開講しています。
今年度の人たちは5期生。春には修了生が130名に達します。

1年間、座学と県内各地に出向いたフィールドワークをしながら、研究テーマについての論文を書くなど、所定の課程を修めると「愛媛大学地域再生マネージャー」をいう称号が与えられます。

そのマネージャーたちは、愛媛県下はもとより、高知や広島からも受講しに来ていますが、さらなる地域再生の学びの場をつくろうということになりました。

f0317854_20285262.jpg


今月15日に、自主・自立的に同窓会を設立し、さらなる学びのためにシニア塾を開催していきます。
現在、6期生も募集しています。詳しいことは、愛媛大学農学部学部チーム地域マネジメントスキル習得講座係(TEL 089-946-9896)までどうぞ。

**********************
ブログランキングに登録しています。よろしかったら、下のボタンをクリックくださいm(_ _)m
もりともブログに1ポイント入り、ランキングをご覧いただけます。

人気ブログランキングへ
**********************
by yutorogi-labo | 2014-02-08 20:29 | 地域再生活動

雪の東京

7日よりソチオリンピックが始まった。

愛媛も大雪だが、東京も久しぶりに大雪警報がでるくらいな勢いだ。

f0317854_14484345.jpg


大学入試も本番の週末、外はとても寒い。

明日は都知事選挙もあるが、この雪だと投票率も下がるだろう。

子どもたちは元気だな。

f0317854_144972.jpg


ブルーベリーの枝に着雪して、枝が折れなければいいんだけど。

f0317854_14492316.jpg


**********************
ブログランキングに登録しています。よろしかったら、下のボタンをクリックくださいm(_ _)m
もりともブログに1ポイント入り、ランキングをご覧いただけます。

人気ブログランキングへ
**********************
by yutorogi-labo | 2014-02-08 18:52 | 季節の風景

古本の愉しみ

最近はもっぱら古本の愉しさにはまっている。

若い頃は、古本は好まなかった。
もちろん図書館の本は大丈夫だが、自分が買って読む本は新しい本がよかった。
古本屋を覗くのは好きでも、古本を買ってまで読む気は起らなかった。

しかし、最近はもっぱら古本の愉しさにはまっているのだ。

それは自分の本の読み方が変わってきたことによる。

少し前までは、本を折ったり線を引いたりしないので、私の本は1度読んだくらいでは新品も同様。
友人などは、私の本は借りて読むのに気を使うから嫌だと言って笑った。

修士論文を書くのにあたって、その読み方が変わった。とにかく大事だと思うところは線を引き、空いたところにはキーワードを書き込むようになった。

ひと昔前にはやった三色ボールペンを私も以前から愛用している。
さらには最近は消せるボールペンがあるので、どうしてもの時はメモ書きは消せばいいのだと思うことができて、安心している。

どんどん線を引く。大切なところは、赤、まあまあ大事なところは青、ちょっとおもしろいなというところは緑。
端は折ったり、汚し放題(笑)
そういう読み方に変わったのだ。

するとどうだろう。自分が買った古本に線が引いてあったりすると、とても楽しくなるのだ。これを読んだ人はこの本のここに反応したのだなとか、ここが大切だと感じたのだなとか・・・面白いのである。

教授から借りた本は、赤いラインの部分がとても興味深かった。

f0317854_11354332.jpg


私は、自分が子供の頃に、今治でもまだ古本屋さんが存在したことを思い出した。確か数十円で漫画やいろいろな書籍を貸してくれた。それで商売がなりたっているのが不思議なくらいだったが、そこのおじさんは自分は店番をしながらいつも本を読んでいた。

私がもしも、古本屋をするなら、同じ本を読んでAさんが読んだ後の本、Bさんが読んだ後の本・・・というように、誰がどこへ線を引いたかわかるような古本屋をしたら愉しいのになと思った。
お店の名前は「線引き屋本店」(笑)

そんなことをふと思ったのであった。

**********************
ブログランキングに登録しています。よろしかったら、下のボタンをクリックくださいm(_ _)m
もりともブログに1ポイント入り、ランキングをご覧いただけます。

人気ブログランキングへ
**********************
by yutorogi-labo | 2014-02-06 11:36 | ゆとろぎの時間